マープナチュレのデメリットとは?

 

アートネイチャーのマープナチュレは、自毛に1本1本を結毛して増やす自然な増毛法です。生え際やつむじなどの薄くなった部分を、とにかくリアルに再現できることで非常に愛用者が増えています。

 

そんなマープナチュレですが、良いところばかりではないでしょう。物事には必ず悪いところ、デメリットは存在します。マープナチュレのデメリットとして挙げられるものを以下にまとめました。

  1. 維持費が必要である
  2. 手入れが必要である
  3. 自毛が抜けると人工毛も一緒に抜ける

 

維持費増毛の本数によって異なると言われています。相場としては年間で数万から数十万と言われていますし、個人によって差が大きいようです。手入れは月に1度、サロンへ足を運んでカットと微調整が必要となります。あとは、マープナチュレの特性上、自毛が抜けるとそれに結毛している人工毛も一緒に抜けます。

 


このページの先頭へ戻る